デザイン事務所Asobi

必要ないけど、必要なもの

オンラインほいくえん/てぃ先生

約 3 分

Client:保育士 てぃ先生さん
Request:ロゴ、オープニング動画、エンディング動画の制作

①お仕事について教えてください。

男性保育士として、保育園で働いています。
「てぃ先生」という名前で活動しておりまして、
ツイートの内容としては、保育園であった出来事を中心に、
パパママや保育士たちが明るい気持ちになれるものを意識しております。

②ご依頼の内容と、それが必要となったキッカケを教えてください。

Youtubeで動画コンテンツ「オンラインほいくえん」をはじめようと思い、
そのタイトルと、OP・ED動画が必要になりました。

YouTubeと聞くと、特に最近は良いイメージではなく、
幼い子どもが見るには適さないものが多いです。
また、待機児童の問題もあり、保育園に入れず、
家庭内で保護者と過ごす子もいます。
そこで、動画内で保育園と同じような活動をして、
それをYouTubeなどで提供できれば喜ぶ家庭が多いのではないかと思いました。
どうせ見るのであれば、子どものためになって、
保護者も安心して見せられる動画が良いと思ったのです。

③Asobiを選んだ理由を教えてください。

コンテンツの趣旨としても、オープニングとエンディングに関しては、
教育番組のような、そこまでかっちりしなくて良いものの、
クリーンなイメージでかつユーモアがあり、
毎回動画を開くことが楽しみになるようなものが良いと考えたので、
WEBで実績などを見て、プロの方で遊び心がある作風も
イメージに合っていると思い相談させていただきました。

④感想と良かったこと
驚くほど希望通りのもので感動しております!大変満足のするものでした。
また別のものをお願いさせていただきますし、知人にも紹介いたします。
ありがとうございました。

⑤今後の目標
近では、「子ども」「子育て」「保育園」などのキーワードに対して、
《大変》《つらい》《どうしようもない》といった
マイナスなイメージが多いです。
本当はこんなにも楽しいし、面白いし、素敵なことであり、
幸せなのになという思いから、子どもに関して「ポジティブなこと」を
発信していきたいです!
「オンラインほいくえん」は子どもたち、保護者さまのためにも、できるだけ早めに動画を提供し始めたいと考えております!

⑥コンテンツでアピールしたいことやオススメ情報

著書に『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』『ハンバーガグー!』など。
ツイートを原作とした漫画『てぃ先生』も連載中。アニメも配信。
園と保護者に了承を得て活動しています!

【公式サイト】
【アメブロ】ameblo.jp/tsenseidayo
【twitter】 てぃ先生

Comment On Facebook