デザイン事務所Asobi

必要ないけど、必要なもの

商品化したい!

約 2 分

こんばんは。

今日は、TAMA試作ネットワーク TSUBASAの例会に参加してきました。
前半は、とあるスマホカバーのメーカーさんより『スモールメーカーは「今」何を考えているのか?』というテーマでお話を伺いました。
会社の成り立ちから量販店との付き合い、そして中国工場と日本の工場との違いなど実際のエピソードを交えて話してくれたのですごくリアルに感じることができました。
印象に残ったのは、「ものづくりコンサルタント」という存在について。
コンサルタントときいて売り方などをアドバイスする方かと思いきや、素材知識のエキスパート。いろいろな素材について知識のある人との出会いが会社にとって大きなターニングポイントだったようです。
僕は知識が完全に欠如しているので、多少なりとも勉強しなければ・・・と思いました。

1-11741933_856752714359848_107914613_n-001
そのあとは、具体的なプロジェクトについての打ち合わせ。
私は神戸ビエンナーレ2013の創作玩具国際展 奨励賞を受賞した知育つみ木「まてりあそび」について意見を聞く機会をもらえました。
このつみ木は、賞をもらったけど著作権は渡していないのでいつか商品化をしたいと思っていたものです。

さすが、製造業のプロフェッショナルに囲まれているので、自分では分からなかった視点を沢山得ることができました。
いつか、皆さんに遊んでもらえるように出来ることからやっていきたいと思います。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Comment On Facebook